小田原市中里にある歯科医院『鴨宮歯科医院』では、一般歯科、小児歯科、矯正歯科、歯科口腔外科などを行っております。

小田原市の歯科医院『鴨宮歯科医院』

矯正歯科

矯正歯科とは、不揃いな歯並びや悪いかみ合わせを治療することです。歯並びが悪いと、ブラッシングがしづらいので虫歯や歯周病になりやすくなります。
矯正治療の方法は様々ですが、通常は矯正装置と呼ばれる器具を歯に装着して歯並びやかみ合わせを改善していきます。
装着する装置によって保険が適用されたり、されなかったりするので、治療費に関して疑問などございましたらお気軽にご相談ください。
矯正歯科(歯列矯正)治療のメリット
虫歯・歯周病の予防 歯並びが悪いと言うことは、歯磨きがしづらく十分な清掃が行き届きません。歯並びの悪い人はそれだけ虫歯や歯周病になりやすいリスクをかかえているといってもいいと思います。そうしたリスクを取り除くことができるのが矯正歯科(歯列矯正)治療です。
かみ合わせの改善 かみ合わせが悪いと歯の影響だけでなく、顔の形(フェイスライン)、口元の歪みなどが生じて、頭痛など身体の健康状態も関わってきます。また、集中力も低下する原因ともなります。かみ合わせを改善することによって、健康的な生活を送ることができます。
笑顔に自信がつきます 歯並びが悪くて人前で笑いたくても笑いたくないと思われている方もいると思います。笑顔に自信がないと精神面においてもよくありません。矯正治療を行うことで、歯並びの改善だけでなく顔の歪み、口元の歪みも改善され笑顔に自信が持てるようになります。

かみ合わせ

かみ合わせは歯のみならず、全身の健康に大きな影響を与えます。かみ合わせが悪いと、虫歯や歯周病にかかりやすくなるばかりでなく、全身のバランスが崩れ、肩こりや頭痛を引き起こしやすくなる危険性もあります。また、かみ合わせの悪さがコンプレックスとなり、性格や行動に影響をあたえることも少なくありません。
かみ合わせが悪い場合は、治療で改善することができます。
かみ合わせが悪いと、このような症状があらわれます。
  • 頭が重い、頭痛がする。
  • 肩こりがひどい。
  • 姿勢が曲がっている。
  • あごの関節がカクカクする。
  • 顔の形(フェイスライン)が変わってきた。
  • 食べ物がうまくかめない、かみづらい。
  • 歯周病になりやすい。
  • 歯ぎしりがひどく、歯の擦り減りが著しい。
かみ合わせを治すと、このようなメリットがうまれます。
  • 頭が軽くなり、頭痛がなくなった。
  • とても体が楽になった。
  • 目覚めがよくなった。
  • 奥歯でよくものを噛めるようになった。

かみ合わせの治療とは

かみ合わせの治療は、歯科において最も難しい治療のひとつで、どこの歯科医院でも治せるわけではありません。筋肉の運動を正しい位置でスムーズにさせることに焦点をあてた方法があります。
その方法は、歯列矯正治療により、歯自体を動かして、筋肉を正常に機能させる位置に並べ変える方法です。

顎運動について

かみ合わせによって顎の位置がずれてしまい顎関節症などの原因となります。当院では下顎運動測定器『CADIAX(白水)』で顎の動きを記録し、顎運動を3次元的に診断いたします。それにより正常な咬み合わせを行えるように治療していきます。