Implant

インプラント(人工歯根)治療は、手術により歯を失ってしまった場所にインプラント体を埋め込み、インプラント体表面と骨を結合(オッセオインテグレーション)させその上に天然の歯と同じように人工歯冠(上部構造)装着する治療です。
 インプラントは現在の治療の中で最も天然の歯に近い力で噛むことが出来る治療で、天然の歯が100%の力で噛めるとしたら入れ歯が30%、ブリッジが60%、インプラントが80%と言われています。
 インプラント自体はチタン製でアレルギー性の低い材料ですが、あくまで異物であるため天然の歯よりもより注意してケアをする必要があります。
ですが、入れ歯のように取り外しの手間がなくほぼ自分の歯と同じように食事が出来ます。
 更に、顎の骨に埋め込むことでしっかり固定するため入れ歯のように隣の歯にバネをかけたり、ブリッジのように隣の歯を削る必要がありません。しっかりお手入れすればとても快適な食生活を送ることができます。

インプラントの予後を左右するのは

  • ①プラークコントロール(プラーク(歯垢)を減らし、汚れをつきにくくすること)
  • ②パワーコントール(過度な負担がかからないようなかみ合わせを作る事)

と言われています。
当院では、インプラント治療を受ける患者さんにはより徹底したホームケアの指導と当院で行うプロフェッショナルケアを行っております。
更に、インプラント治療の前に咬合診断を行うことで噛み合わせの治療も同時に行うため、インプラントや天然の歯に過度に負担がかからないようなかみ合わせを作っていきます。

当院がストローマンを選ぶ理由

①世界シェアトップクラス!

ストローマンは、スイスのバーゼルを本拠地とし世界70ヶ国以上、500万人以上の患者さんが治療を受けていて、世界トップクラスのシェアを誇ります。
また、万が一インプラントにトラブルがあった場合でも、多くの歯科医院で取り扱われているため、世界中の歯科医院で対応可能というメリットもあります。
日本国内でも多くの歯科医院でストローマンインプラントが使用されており、日本でもシェア1位をキープしています。
転勤や引越しの可能性があるという人でも、転居先で適切な対応を受けることができます。

②科学的根拠(エビデンス)に基づいたインプラント

ストローマンインプラントは、その優れた製品特性および長期的な安全性を示す豊富な実績により、世界中で高い信頼を得ています。国際的非営利学術組織であるITI(International Team for Implantology)の協力によって、学術的に検証された製品を提供しています。

③長期的な臨床研究による裏付けがある

世界には100以上のインプラントメーカーがあり、様々なインプラントを生産していますが、長期的な臨床研究が行われているインプラントは非常に少なく、学術的に検証されていないインプラントが多数存在しています。 ストローマンインプラントは長期的な臨床データがあり、確かな安全性が立証されています。インプラントの研究・開発は50年に渡り、インプラント研究の長期的な積み重ねが品質の高い製品開発へとつながっています。

④精密技術の高さと品質管理の徹底

ストローマンインプラントは、精密な技術と徹底した品質管理のもとで製造が行われています。これにより、高い品質が維持されています。 また、ストローマンインプラントはロット番号でどのインプラントを埋入したか調べることができ、患者さんご自身でもインプラント手帳を保管して頂くので何かあった時に迅速に対処することができます。

インプラントガイドシステムのご案内

CTデータの画像をもとに、シミュレーションソフトでインプラント埋入位置を解析し、手術用のマウスピース装置を作製することで、正確な位置と角度にインプラントを埋入することが可能になります。
通常インプラントを埋め込むには、歯ぐきを切って骨を露出させてから埋め込む位置を決めますが、このシステムを使うことでインプラントを埋め込む位置を予め予想することができ、神経や血管を避けながら咬み合わせの負担がかかりにくい位置を見つけ、より患者さんがお手入れしやすい被せものを設計することでインプラント自体の寿命や予後を伸ばすことができます。
当院はストローマンのガイドシステムを採用することで、より精度の高いストローマンインプラントの埋入を実現しています。

CT画像とシュミレーションソフトを重ね合わせて理想のインプラントの位置を設計していきます

インプラント治療の流れ

CTデータの画像をもとに、シミュレーションソフトでインプラント埋入位置を解析し、手術用のマウスピース装置を作製することで、正確な位置と角度にインプラントを埋入することが可能になります。
通常インプラントを埋め込むには、歯ぐきを切って骨を露出させてから埋め込む位置を決めますが、このシステムを使うことでインプラントを埋め込む位置を予め予想することができ、神経や血管を避けながら咬み合わせの負担がかかりにくい位置を見つけ、より患者さんがお手入れしやすい被せものを設計することでインプラント自体の寿命や予後を伸ばすことができます。
当院はストローマンのガイドシステムを採用することで、より精度の高いストローマンインプラントの埋入を実現しています。

インプラント治療を受けられる方へ

インプラントは自分の歯よりも更にお手入れが必要になってきます。ご自身でケアが出来ない方はインプラント治療をお断りさせて頂く場合がございますので予めご了承下さい。

《インプラント治療はよりよい予後を保つために、下記の条件を満たした方のみ治療させて頂きます》
  • ①重篤な基礎疾患がない方(血圧、心臓病、免疫不全等)
  • ②磨き残し(PCRスコア)が20%以下の方
  • ③当院が指定した間隔でメンテナンス受診が出来る方

インプラント 金額表

インプラント相談料 ¥3,410
オペ類 インプラント OPE ¥269,280
パノラマ ¥4,510
薬代 ¥1,210
骨増生 ¥56,100
インプラント
ガイド
¥56,100
サイナスリフト ¥280,500
被せもの TEC(仮歯) ¥16,830
ジャケット
クラウン
¥168,300
ロケーター ¥67,320
※金額はすべて税込表示です。